美容サロンで酸素カプセルをリースする場合

酸素を体の奥深くまでしっかりと取り入れると、美容に効果があるということから、最近は美容サロンなどで酸素カプセルが注目されています。美容サロンなどで業務用に酸素カプセルを導入する場合は、複数台まとめて導入することも少なくありません。酸素カプセルは物にもよりますが決して安いものではありませんので、購入よりもリースのほうが負担が軽くて導入しやすいでしょう。特に複数台まとめて導入する場合はおすすめです。

リースの特徴は月々の負担を軽く抑えることができるということの他にも、メンテナンスの心配がないということがあります。耐久性は高い機器ではありますが、それでも性能をきちんと維持していくためには常にメンテナンスが必要です。専門の業者に来てもらうとなるとメンテナンスの費用もばかになりません。リース期間が終わったら新しい機種に変更することも可能ですし、再リースして使い続けることもできます。

たとえば、100万円の酸素カプセルをリースする場合は月々18、000円前後で5年契約となります。これくらいの負担であれば、それほど重くはないでしょう。最新機種でも格安のものは100万円前後で販売されています。性能も1.3気圧、酸素濃度は27%前後と基準を満たし、静粛性や消費電力も抑えられて経済的になっています。

中古の酸素カプセルを安く購入するという手もありますが、やはり最新の性能を備えた機器のほうがすべての面で良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です