健康を脅かすねずみの駆除

ねずみは病原体の巣窟

効果的なハト駆除の方法

time 2021/05/12

効果的なハト駆除の方法

春先になると、街のあちこちでハトを見かけるようになります。彼らは、無意味に動いているのではなく、巣作りや生活に適した場所を探しているのです。ハト駆除を行わなければ、あなたの家のベランダ等が、ハトの住処になってしまう事も。手遅れになる前に、効果的なハト駆除方法を学んで、平和な生活を取り戻しましょう。

その前に一つ、注意事項があります。日本には鳥獣保護法という法律があり、鳥類を傷つけたり殺したりすることは禁じられています。この為、どんなにハトに対して腹が立っても、個人の判断でハトを捕まえたり殺処分したりすることはできません。法律に触れないよう、ハト駆除を行わなければいけません。

ハトからの害は、大きく2つに分かれます。「鳴き声」と「糞」です。これらを防ぐには、ハトを近くに寄せつけないことが重要です(「鳴き声」については、巣がある可能性が高く、周辺が既にハトのテリトリーとなっている恐れがあります)。ハトは非常に執念深い為、一度なわばりと認めた場所へは繰り返しやってくる為、初期段階での駆除が大事になります。

以下の駆除方法を何度行っても効果が無い場合は、専門業者へ連絡するのが無難です。1つ目の方法は、「ベランダ等をネットで囲う・ワイヤーやテグスを張る・忌避剤を塗る」です。ハトが留まることを防止する為に行います。但し、中途半端に行うとハトは留まってしまい、返って安全な住処となってしまう為、注意が必要です。

2つ目は、「ベランダ等を片付ける・糞をこまめに清掃する」です。1つ目と同様、ハトにとって居心地の悪い空間を作りましょう。雨風をしのげず、外からも丸見えの場所にしてしまえば、住みにくくなります。なお、ハトの糞には、様々な病気やアレルギー症状を起こす原因物質が含まれています。

清掃時、気をつけましょう。3つ目は、「蛇・カラス等のダミーを置く」です。但しハトが慣れると効果が無くなってしまいます。

down

コメントする