健康を脅かすねずみの駆除

ねずみは病原体の巣窟

市販品で行うネズミ駆除のやり方

time 2021/04/12

市販品で行うネズミ駆除のやり方

ネズミが天井裏で毎晩走り回る時は、小さいタイプと思われるので、粘着型のシートを天井裏に入ってすぐの所に置きます。チーズやハムのような香りの強い物を細かくちぎって、シートの中央辺りに置くと効果的です。早ければその日の晩、遅くても数日以内には駆除ができています。捕獲できたらシートを折り畳み、市が指定する燃えるゴミ袋に入れて処分します。

一定の間隔で餌を食べないと生きていけない生き物なので、香りの高い餌に飛びつきやすいのがネズミの特徴です。側溝内を移動するネズミがいた時は、ホームセンターなどに売られている、カゴのような大きい罠を設置します。置く際のコツは側溝の中ではなく外に置いて、罠の中にチーズを入れることです。側溝内に置くと台所から流れてきた水などで、錆びてしまう恐れがあるからです。

大きいタイプは賢いので、1週間程度は様子を見ないと駆除するのは難しいです。人の気配に敏感なので、しばらく忘れたほうが無難です。また、罠にかかると仕掛けた所から必ず暴れるおとがするので、すぐに判明します。見た目が可愛らしい生き物なので、処分がきついと感じた時は、車で遠くの山の中に行き逃がしてもいいです。

倉庫内にネズミが沢山いる時は、駆除用の餌をドラッグストアなどで購入すると便利です。入ってすぐの所にいくつか餌を置いておくと、食欲旺盛なことからすぐに口に入れます。数日ほど放置すればネズミはほぼ全滅していると思われます。ただ、ネコや犬を飼っている時は使わないほうが無難です。

down

コメントする